T O P | M C I とは | 施設紹介 | 会社概要 | オーナーシップ_

>>オーナーシップTOP >>社長から >>募集一覧・エントリー


株式会社いた倉のオーナーシップ制度


軽度認知症とは 1 2
自分で事業所を経営し、ロイヤリティーを受け取る!!
3

  ● オーナーシップ制度 概要
 
 



(1)_入社したらあなた「オーナーシップ参加者」は施設管理者として勤務します。

(2)_管理者として事業所運営を学ぶ傍ら、オーナーシップ研修※に参加していただきます。

(3)_新規事業所の開設企画書を会社に提出。良い内容であれば採用となります。

(4)_企画に基づき事業所を開設します。店舗探しから人材募集、集客まですべてあなたの手腕で行うことが出来ます。当社の事業として行いますので、必要な費用は会社が準備します。もちろん技術的なサポートもしますので安心です。

(5)_あなたが企画した店舗がいよいよオープンです。事業所Xの管理者をやりながら、新規事業所を雇用した管理者に運営を委ね、管理することになります。

(6)_利益が上がった時点でロイヤリティーが給与に付加されます。あなたは元々の事業所の施設長としての収入を得ながら、自己運営の事業所を増した分についてロイヤリティーを得ることが出来ます。

(7)_3店舗を目途に事業所管理者を退任し、マネージャー業に専念していただきます。

(8)_店舗を目途にあなたのオーナーシップ事業所を子会社化。社長に就任していただきます。

※研修は、人事・マーケティング・マネージメント・経理と多岐分野にわたり、経営者としての資質を十分に磨くことが出来る内容です。分野によっては外部セミナーに参加していただくこともあります。



  ● オーナーシップ制度の意図は?!
 
 



この業界は志や技術はあるけど経営がうまくいかない、という方が多く見受けられます。
もしくは才能があるのに、いつまでも安月給に甘んじなければならないという方も。
ですから、

そんな人が本来の才能を発揮して、業界をリードしてほしい。

心無い金儲け主義の事業所ばかり増えたのではこの業界はいつまでも発展しません。いま現場ではそれぞれの地域に根付いたきめ細やかなサービスと、先進的な技術が融合したサービスを提供することが求められているのです。

志あるリーダーの下でチームが素早い意思決定を行い、本部は先端技術の導入や研修を中心に行う。そして働く人は相応の報酬が得られる。

それを実現するためのオーナーシップ制度なのです。


>>オーナーシップTOP >>社長から >>募集一覧・エントリー___

 
あいきゅあ
(C)2016 株式会社いた倉_____.